So-net無料ブログ作成
検索選択

民家焼け跡から女性遺体=胸、背中に刺し傷−宮城(時事通信)

 宮城川崎町の大宮節子さん(66)宅で21日夜に火災があり、宮城県警捜査1課は22日、焼け跡から刺し傷のある大宮さんの遺体が見つかったことから、大河原署に捜査本部を設置し、殺人事件とみて捜査を始めた。
 捜査本部によると、21日午後9時ごろ、川崎町前川の大宮さん宅で、「1階の窓から火が出ている」と近所の住民から通報があった。大宮さん宅は木造2階建てで、1階の一部と2階の計約120平方メートルを焼き、約1時間後に消し止められた。
 大宮さんの遺体は1階寝室で、あお向けの状態で見つかり、胸と背中には刺し傷が数カ所あったという。 

【関連ニュース
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
兵庫の女性か、空き地で死亡=雪に埋まり、上半身刺し傷
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減

5月から市町村ごとに発表=気象庁の警報・注意報(時事通信)
小沢氏の公設秘書、大久保被告の西松献金事件公判を延期 (産経新聞)
「小沢氏もう持たない?」民主内に懸念強まる(読売新聞)
陸山会土地所有権 「確認書」日付を偽装 「17年」実は19年会見直前(産経新聞)
「北限のサル」公開初日に逃走=上野動物園から6時間半(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。