So-net無料ブログ作成
検索選択

1日平均患者数「入院」は減、「外来」は増−病院報告・09年9月概数 (医療介護CBニュース)

 厚生労働省が1月21日に公表した「病院報告」(2009年9月分概数)によると、昨年9月の1日当たりの平均入院患者数は、前月から7502人減って129万8236人だったが、外来患者数は2万4247人増えて140万9587人となった。

【病院の1日平均患者数詳細】


 「1日平均患者数」を病床区分別に見ると、増加したのは「精神病床」で31万6402人(1773人増)。一方、「結核病床」は3379人(51人減)、「療養病床」は30万8215人(6人減)、「一般病床」は67万194人(9212人減)と減少した。
 また「平均在院日数」は、前月から0.9日増えて33.8日だった。病床区分別では、「結核病床」が78.3日(4.0日増)、「一般病床」が18.6日(0.4日増)と増加。一方、「精神病床」は310.8日(1.4日減)、「療養病床」は186.5日(3.1日減)と減少した。

 外来患者数は、昨年8月は前月から8万6057人減の138万5340人で、昨年では1月の134万7741人、5月の130万7143人に続き、3回目の130万人台になっていたが、再び140万人台に戻った。


【関連記事】
医療療養病床の在宅復帰率は46%−日本慢性期医療協会
入院患者1万人超える―新型インフル、9割が未成年
精神医療検討会、報告書案を大筋で了承
患者数減少も、在院日数は増加―病院の介護療養病床
一日当たりの入院患者数が軒並み減少―病院報告(9月分概数)

足利再審で22日再生された録音の抜粋<1>(読売新聞)
喜多方市長選 山口信也氏が初当選(毎日新聞)
河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)
安保改定50年で日米が共同声明「アジア太平洋の平和に不可欠」(産経新聞)
<雑記帳>マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。