So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

<名古屋食肉公社>「食肉市場」との統合検討案、市長に提出(毎日新聞)

 名古屋市の第三者機関「外郭団体経営検討委員会」は5日、支出先の破産で保証金15億円が回収不能となった外郭団体「名古屋食肉公社」(同市港区)について、外郭団体「名古屋食肉市場」との統合も検討するよう提案する報告書を、河村たかし市長に提出した。

 両団体はともに、市中央卸売市場南部市場(同市港区)で業務を展開している。

 南部市場で食肉の解体を行う食肉公社は「愛知食肉卸売市場協同組合」に冷蔵庫を借りる際、保証金15億円を預けたが、同組合が牛肉偽装事件で破産したため、08年度決算で全額を損失計上し15億2700万円の債務超過に陥った。

 検討委は、収入源の解体料が他の市場より高いため、これ以上値上げできず収益を上げられない構造にあると分析。新たな収入源を探ると同時に、同市場で卸売業を行う食肉市場を含めた「市場構造そのものに踏み込んだ検討が不可欠」と指摘した。

 回収できなくなった保証金については「金融機関と公社との債務圧縮協議の早期決着を図るよう努力すべきだ」と債務軽減を求めた。

 検討委は、食肉公社と食肉市場を含む著しく経営悪化した外郭5団体を対象に、存廃を含めて検討していた。【丸山進】

「作品に大きな啓発力」=故平山郁夫さんのお別れの会(時事通信)
小沢氏事件で首相「検察の解明待つのが肝要」 参院代表質問(産経新聞)
<相撲協会>朝青龍関の暴行問題、独自に調査 委員会設置(毎日新聞)
千葉県警の不正経理5億7000万円(産経新聞)
来年度も新型ワクチン接種で負担軽減―厚労省(医療介護CBニュース)

<AED>日本光電工業が自主回収 米国製405台(毎日新聞)

 医療機器販売会社「日本光電工業」(東京都新宿区)は5日、米国メーカー「カルディアック・サイエンス社」から輸入・販売している自動体外式除細動器(AED)に故障が見つかり、国内の医療機関などに納入された405台を自主回収すると発表した。故障による利用者の健康被害や事故は発生していないという。

 対象はカルディアック社製の「AED−9231」389台と、「AED−9200」16台で、いずれも昨年12月以降に製造・販売された。電子部品の絶縁チューブが損傷し正常に作動しない恐れがあるという。カルディアック社製のAEDを巡っては、昨年11月にも別の故障が見つかったとして日本光電工業が約10万台の点検を実施している。問い合わせは同社(03・5996・8000)。

【関連ニュース】
消防用ホース:41万本を自主回収 芦森工業
携帯ストラップ:回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出
ニチレイフーズ:冷凍ハッシュドポテトに異物 自主回収
医療用電極パドル:4657個自主回収 作動せず患者死亡
おでんに縫い針:「紀文」製品標的か 自主回収も 千葉

<氷筍>洞窟で「タケノコ」ニョキニョキ? 北海道・百畳敷(毎日新聞)
お灯まつり 山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で(毎日新聞)
小沢氏不起訴=幹事長続投へ−石川議員ら3人起訴・陸山会事件・東京地検(時事通信)
<AED>日本光電工業が自主回収 米国製405台(毎日新聞)
渋谷のカジノ店を摘発 バカラ賭博の疑いで従業員ら計11人逮捕(産経新聞)

前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人(時事通信)

 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)の弁護人が4日、書面で「現金の趣旨はわいろではなく、少なくとも同容疑者にわいろとしての認識はない」などとするコメントを出した。
 県警によると、大筋で容疑を認めているとされる。これに対し、弁護人は「捜査官が考えたストーリーの調書に強引に署名させられた」としている。 

【関連ニュース】
前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で
町村会側から持ち掛け=前副知事への100万円
副知事室で現金手渡し=県庁など捜索
前福岡県副知事、収賄容疑で逮捕=町村会会長から百万円
前副知事を逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑

<将棋>名人戦 順位戦A級3日(毎日新聞)
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”(産経新聞)
「政治主導」の看板に偽りあり?(産経新聞)
埼玉不審死 大出さんの携帯不明 木嶋容疑者、証拠隠滅?(産経新聞)
禁止案の採否は「微妙な差」=クロマグロ取引維持に全力−赤松農水相(時事通信)

医療に「満足」は57%―日本医療政策機構調査(医療介護CBニュース)

 日本の医療に「満足」している人の割合は全体の57%であることが2月8日、日本医療政策機構の世論調査で分かった。昨年から2ポイント、調査を開始した2006年からは16ポイント上昇し、過去最高となった。

【現政権の医療政策に対する評価詳細】


 調査は1月に、全国の成人男女1650人を対象に調査員による訪問留め置きで実施。1024人から有効回答を得た。

 項目別で満足度が高かったのは、「診断・治療等の技術の質」(66%)、「医療の安全性」(60%)、「医療機関へのアクセス」(同)で、医療の内容やサービスへの満足度が高かった。一方、低かったのは「制度決定への市民参加の度合い」(15%)、「医療制度の分かりやすさ」(18%)、「制度決定プロセスの公正さ」(19%)で、制度の分かりやすさや決定までのプロセスには8割の人が「不満」だった。
 06年の調査と同様の傾向だが、内容やサービスへの満足度はより高まり、制度決定のプロセスなどへの不満はより多くなっている。

 自分や家族の将来を考えた時、不安を感じる点としては、「深刻な病気にかかった時に医療費を払えない」(79%)、「医療ミスに遭う」(同)、「必要な時によい医療を受けられない」(74%)が多かった。

■「事業仕分け」「医師養成数1.5倍」を評価は6割強
 鳩山政権がこれまでに実施したか、民主党がマニフェストに掲げた医療政策への評価を尋ねる設問では、65%が「事業仕分け」を評価した。このほか、比較的評価が高かったのは「医師養成数1.5倍」(64%)、「たばこ税の増税」(60%)などだった=グラフ=。


【関連記事】
外来患者の約6割が病院に「満足」
医療費不安、若者や非正規に拡大
患者の待ち時間を少しでも短く、快適に
公約実現どこまで?−2009年重大ニュース(9)「鳩山新政権発足」
中医協人事で、全国紙が一斉に社説

皇太子さま、来月6日アフリカへ=野口英世賞シンポにも(時事通信)
小沢氏出廷の可能性も=「水谷資金」争点か−石川議員公判(時事通信)
<書の甲子園>校名プラカード揮毫も真剣 岡山・明誠学院高(毎日新聞)
【from Editor】強さの秘密を探る(産経新聞)
<JAL>ドラえもんジェット まもなく完成(毎日新聞)

小沢氏は説明責任を=福島氏(時事通信)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は3日夕、東京地検特捜部が小沢一郎民主党幹事長を不起訴処分とする方針を固めたとの報道に関し、「それとはかかわりなく、政治の姿勢として説明責任を尽くすことが必要だ」と述べ、不起訴となった場合でも、不透明な資金管理の実態を十分説明するよう小沢氏に求めた。国会内で記者団に語った。
 一方、国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)は党本部で記者会見し、小沢氏の問題について「それは国民新党で聞く話ではない。民主党の話だ」と語り、コメントを避けた。国民新党の自見庄三郎幹事長は「今の時点で小沢幹事長なりの説明をしていると信じている」と小沢氏を擁護した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

横浜事件 無罪決定 5遺族に満額4700万円補償 地裁(毎日新聞)
石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長−大阪地裁(時事通信)
子ども手当で政府批判=石破自民政調会長(時事通信)
夜勤72時間ルールの“救済案”、「根本的な解決にならない」―日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
10年度予算案が審議入り=官房長官、個所付け通知で陳謝−衆院委(時事通信)

殺人の時効撤廃=刑訴法改正案、提出へ−政府(時事通信)

 凶悪犯罪の公訴時効制度の見直しを検討している法制審議会(法相の諮問機関)の専門部会は8日午後、殺人罪の時効を撤廃するとともに、傷害致死罪などの時効も延長することを柱とする答申案を決定した。新制度施行時に時効が成立していない過去の事件にも遡って適用することも盛り込んだ。これまですべての犯罪に時効を定めてきた刑事政策の転換となる。
 法制審は今月中にも、千葉景子法相に正式に答申する見通し。これを受け、政府は刑事訴訟法改正案を今国会に提出する方針だ。 

【関連ニュース】
時効撤廃で最終調整=法制審、月内にも答申へ
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加
海外企業の国内提訴で新ルール=法制審答申、民訴法改正案提出へ
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず
「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見

政治資金規正法、連座制導入へ改正を…総務副大臣(読売新聞)
「地味」「おとなしい」=華やかなブログと落差も−埼玉連続不審死・木嶋容疑者(時事通信)
動く古代天井 CGの海の生物が動く…福井県立恐竜博物館(毎日新聞)
仙台、福井の被害品 香港で押収 国内20〜30件 爆窃団関与?(産経新聞)
山本病院元理事長ら逮捕へ=肝腫瘍摘出で患者死亡−業過致死容疑・奈良県警(時事通信)

成田山で恒例の豆まき=暴行問題の朝青龍関欠席(時事通信)

 節分の3日、千葉県成田市の成田山新勝寺で恒例の豆まきが行われた。大相撲の関脇把瑠都、前頭稀勢の里のほか、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の出演者らが参加した。大相撲の横綱朝青龍は飲食店関係者への暴行問題で、直前に出席を取りやめた。
 参加者はピンクや赤、緑のかみしも姿。新勝寺本堂前の特設ステージや廊下に並び、世界平和や五穀豊穣(ほうじょう)を願って「福は内」「福は内」と大きな掛け声で豆をまくと、参拝客らが争って手を伸ばした。
 稀勢の里が投げた豆を最前列で受け取った同県八街市の主婦林芳枝さん(60)は豆まき用の豆の袋詰め作業に携わったといい、「ちょっと寒かったけど楽しめた。朝青龍にも来てほしかった」と話していた。 

【関連ニュース】
〔特集〕横綱朝青龍
【相撲コラム】土俵百景
〔写真特集〕貴乃花親方
〔写真特集〕大相撲 横綱朝青龍
朝青龍側「示談」を報告=マネジャーを任意聴取

露銃撃時の航跡記録なし、2漁船スイッチ切る?(読売新聞)
<障害者自立支援給付>新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)
【中医協】「公聴会の意見、中医協に反映を」(医療介護CBニュース)
国内最高齢のゾウ「はな子」が63歳 井の頭自然文化園でお祝い会(産経新聞)
2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)

<山岡国対委員長>石川議員の辞職勧告「採決せず」(毎日新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は5日午前、国会内で開いた党国対正副委員長会議で、自民、公明、みんなの党の野党3党が提出した石川知裕衆院議員に対する議員辞職勧告決議案について、「審議するにあたらない」と述べ、衆院本会議に上程せず、採決に応じない考えを示した。

 山岡氏は、理由として「(小沢一郎氏の)秘書の時の事件であり、国会議員としての問題ではない」と指摘。「私たちの使命は、国民に約束したマニフェスト(政権公約)法案を1日も早く成立させることだ」と述べ、10年度予算案の早期成立を目指す考えを強調した。

 自民党など野党3党は、小沢民主党幹事長の資金管理団体による土地購入事件で元秘書の石川議員が起訴されたことを受けて4日夜、辞職勧告決議案を衆院に共同提出した。【近藤大介】

【関連ニュース】
鳩山首相:参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向
山岡国対委員長:「検察は扇動者」小沢氏への捜査巡り批判
山岡・民主国対委員長:政治資金で首相実母や小沢氏らの招致、拒否の意向表明
山岡・民主国対委員長:「検察は扇動者」 小沢氏資金問題で批判

<火災>木造住宅全焼、男女2人が死亡 東京・練馬(毎日新聞)
<731部隊>占領下、米軍が関係者の郵便物検閲を指示(毎日新聞)
<泉鏡花>「摩耶夫人像」遺族が松竹に寄贈(毎日新聞)
<マイケルさん急死>麻酔薬投与の医師、出頭に合意(毎日新聞)
三宅島民3割戻らず…避難解除から5年、復興半ば(読売新聞)

羽田離陸直後に左エンジンから出火、緊急着陸(読売新聞)

 3日午前8時30分頃、東京・羽田発女満別行きのJAL1183便の左エンジンから出火した、という119番があった。

 警視庁東京空港署によると、飛行機は羽田空港を離陸した直後、左エンジン部分から出火し、同空港に引き返して緊急着陸した。飛行機には乗員、乗客計127人が乗っていたが、けが人はいないという。

石原知事「大阪を見てみると気の毒だ」(産経新聞)
【集う】第25回梓会出版文化賞(19日、東京都新宿区の日本出版クラブ会館)(産経新聞)
<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)
広範囲でFOMA不具合 800万人に影響か 復旧は6日未明(産経新聞)
東京・台東区保健所係長、電車内置き引き容疑(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。