So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

普天間移設「受け入れは困難」…グアム知事(読売新聞)

 【グアム=志磨力】沖縄県の米軍普天間飛行場の移設先を検討する政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」の松野頼久官房副長官らが11日、米領グアムでカマチョ知事と会談した。

 知事は社民党が主張するグアムへの移設について、「現行計画を超えた移転は受け入れがたい。グアムは小さな島で経済、土地に限界がある」と述べ、現行計画にある沖縄の米海兵隊員と家族ら計1万7000人を上回る規模の受け入れは困難との認識を示した。

 会談には、社民党の阿部知子政審会長、国民新党の下地幹郎政調会長らが同席した。

 阿部氏は会談後、記者団に「日本が道路や電気など社会資本整備でグアムに協力すれば、受け入れは可能だ」と述べ、なおグアムを社民党の移設案とする構えを崩さなかった。だが、下地氏は「グアムは不可能だとはっきりした」と明言した。

 一行はこれに先立ち、アプラ港海軍基地やアンダーセン空軍基地などを視察した。

<山本病院事件>死亡男性絡みの診療報酬 300万円にも(毎日新聞)
<日弁連会長選>3月10日に再投票、即日開票(毎日新聞)
手渡しによるおれおれ詐欺が増加 警視庁が緊急会議(産経新聞)
<漁船銃撃>船長2人10日逮捕 位置情報の通信切断の疑い(毎日新聞)
<滑川市長選>前市議の上田昌孝氏が初当選(毎日新聞)

<JAL>ドラえもんジェットが完成 報道陣に公開(毎日新聞)

 日本航空(JAL)が15日から就航させる「ドラえもんジェット」が完成し、羽田空港内のJALの整備工場で報道陣や招待された親子連れに公開された。

【写真特集】ドラえもんジェット就航イベントの様子を写真で見る

 ドラえもんジェットは、人気アニメ「ドラえもん」の映画化30周年を記念してJALと映画ドラえもん製作委員会が企画したもので、ドラえもんが飛行機に描かれて飛ぶのは初めて。キャラクターが塗装された飛行機としては「ミッキーマウス」「ムシキング」「たまごっち」に続く4作目となる。ボーイング777−300型の胴体に縦約3.5メートル、幅約15メートルにわたってドラえもんやのび太などのキャラクターが描かれている。東京・羽田を中心に、札幌、伊丹、名古屋、福岡、沖縄などの全国の路線で4月末までの就航を予定している。

 地元などから招待された約120人の親子連れらがドラえもんジェットとともに記念写真を撮ったり、「映画ドラえもん のび太の人魚大作戦」宣伝係をつとめるタレントのさかなクンが映画に関係する魚のクイズを出題してイベントを盛り上げた。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】「ドラえもんジェット」製作の様子を写真で
【写真特集】JALの初日の出フライト 乗客らから「再建頑張れ」の声も
【写真特集】かつてのJALはこんな塗装でした 日本航空の「鶴丸」機
【写真特集】羽田では各社のさまざまな飛行機が見られます
【ANAの特別塗装機】全日空が20年ぶりに復活させたモヒカンジェットを写真で見る

ANA副操縦士が免許忘れる ソウル便、4時間半遅れ(産経新聞)
首相動静(2月9日)(時事通信)
秋山被告3月に判決=防衛コンサル脱税−東京地裁(時事通信)
<鳩山首相>冬季パラリンピック選手にエール(毎日新聞)
痛烈に響くヤジ 小沢氏に「辞めろー」(産経新聞)

無償化…私立高、逆に競争率上昇 関西3府県で入試始まる(産経新聞)

 大阪、京都、兵庫の3府県の私立高校で10日、平成22年度の入学試験が一斉にスタートし、約13万2800人が試験に臨んだ。来年度から始まる公立高校の授業料無償化などの影響で「私学苦戦」も予想されたが、結果は3府県とも志願者数や競争倍率はアップ。私学関係者は「公立高の競争率が高まるのを警戒して受験生が増えたのではないか」と分析している。

 この日入試が行われた私立高校は大阪92校、京都37校、兵庫41校。各府県の私立中学校高等学校連合会によると、競争倍率は大阪3.44倍、京都3.3倍、兵庫3.51倍で、いずれも前年度より上昇。特に大阪は来年度、世帯年収350万円以下の生徒の授業料を実質無償化する府の独自施策が始まることもあって、記録が残る3年度以降では最も高い倍率となった。

 大阪市旭区の常翔学園では、早朝から塾関係者らの激励を受けた受験生が次々に試験会場の教室へ。緊張した表情で試験開始を待ち、合図とともに問題に取り組んでいた。

【関連記事】
子ども手当法案と高校無償化法案を閣議決定
高校生の留学、2割近く減少 不況の影響か
不況でも削れぬ…中学生の塾代最高 年間18万7千円
教室で同級生の財布盗む 容疑で私立高校生ら逮捕
府税収入1兆円割れ…橋下知事、予算で議会と初の意見交換

東京医大、生体肝移植死で遺族に謝罪と3千万円(読売新聞)
<人事院>公務員合格者のアドレスが流出(毎日新聞)
<認知症>手押し車に7000万円…80代女性を保護 滋賀(毎日新聞)
<野口飛行士>宇宙からDJ 「きぼう」で初ラジオ収録(毎日新聞)
陸自連隊長発言、処分含め検討=北沢防衛相(時事通信)

<オーロラ>極寒の空彩る マッキンリー山(毎日新聞)

 山の端がゆっくりと色づき始め、やがてはっきりとした光の帯が現れた。極地の夜を彩るオーロラだ。水に垂らしたインクのように縦横無尽に空を染めていく。

 北米最高峰のマッキンリー山(6194メートル)の南に広がるルース氷河。周囲は3000メートル級の山に囲まれ、地元では円形劇場と呼ばれている。

 米アラスカ州南部の町タルキートナから軽飛行機で移動し、雪でかまくら状の家を作り1カ月過ごした。1月23日深夜は完ぺきな静寂に包まれていた。月光を浴び、辺りの風景が浮かび上がった。10キロ離れた山並みがミニチュアのように見える。氷点下30度の極寒だが、心が熱くなった。【写真・文 松本紀生(写真家)】

近ツー元社員、詐欺罪で起訴=旅行積み立て装い7億円−大阪地検(時事通信)
北海道教組から民主・小林議員側へ1000万円超の裏金か 札幌地検が捜査(産経新聞)
宮崎・都城で住宅火災、2人死亡(読売新聞)
「個所付け」で集中審議要求=公明幹事長(時事通信)
<訃報>玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)

伊丹廃港決議案提案へ、大阪府議会の橋下支持派(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事を支持する府議会自民系会派が、大阪(伊丹)空港の廃止を求める決議案を23日開会の定例府議会に提案することがわかった。

 府議会の定数は112で採決の行方は不透明だが、可決されれば、知事と議会が「廃港」で足並みがそろい、関西、神戸を含めた関西3空港の在り方を巡る論議に影響を与えるのは必至だ。

 決議案の提案準備を進めているのは、自民党・維新の会(6人)で、他会派にも賛同を呼びかける。素案では、伊丹空港の国内線を関西空港に移すことなどで関空のハブ(拠点)空港化を図れるとし、「伊丹の廃港を決断すべきだ」と主張している。

 伊丹空港を巡っては、橋下知事が廃止構想を唱える一方、井戸敏三・兵庫県知事らは存続を求めている。国土交通省成長戦略会議は関西3空港の抜本策について協議を進めており、6月に成案をまとめる予定。

 橋下知事は、決議案提出の動きについて「非常にうれしい。(伊丹存廃のような)利害が対立する問題こそ、議会が多数決で意思表示することは意義がある」と歓迎している。

<普天間移設>共産党書記局長が与党議員のグアム視察を批判(毎日新聞)
橋下知事メルマガ100号 登録者数、全国トップ(産経新聞)
<御室桜>クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
【止まらぬ暴力 シー・シェパードの実態】(上)エコ・テロリスト (産経新聞)
<端午の節句>サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。